CONTACT US

  • さがみのキリスト教会FB
さがみのキリスト教会
日本長老教会
〒252-0321 神奈川県 相模原市 南区 相模台 5-10-5

Copyright ©Sagamino Christ Church.All Rights Reserved

日本長老教会

さがみのキリスト教会

The Presbyterian Church in Japan
Sagamino Christ Church
「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。
わたしがあなたがたを休ませてあげます。」 マタイの福音書 11章28節

         集会のご案内

日曜礼拝 ~アドベント第二主日~

日程  2019年  12月 8日(日)
時間  午前10時30分~11時45分
聖書   ルカの福音書1章 26-38節

説教  『神に不可能なことはない』

説教者  中村信哉牧師

                                  

 聖書を読む会 

​日程 2019年 12月 5日(木)

時間 午前10時~11時30分

      聖書人物伝「ルカの生涯」

         
     

​ 

当教会は、宗教改革の伝統に堅く立つプロテスタント教会です。

またプロテスタント教会の中でも、宗教改革者ジャン・カルヴァンの流れを汲む長老教会です。

エホバの証人、統一教会、モルモン教、その他の新興宗教やカルト宗教とは、一切関係ございません。
 

 
さがみのキリスト教会のこれまで

○ 1992年に韓国人の任泰教(イム・テイギョ)宣教師によって始められた教会です。

   当初は、相模原市南区相南の地で始められましたが、同じ区内の南台、相模台へと場所を移して宣教活動を進めてきました。

○ 2009年に17年間牧師を務めてくださった任泰教宣教師が韓国に帰国されたことにより、日本人の中村信哉師を新たな牧師として

   迎えて、「地域に根ざす教会」を目指して再スタートしました。

○ 2014年には、中村寿夫牧師を協力牧師として迎えて、さらに力を入れて宣教活動に励んでいます。

さがみのキリスト教会のビジョン

-願うべきこと-

 

 地域の人々が、福音によって人生を新しくされ、あらゆる領域(家庭、教会、学校、職場、地域)で、

神の御名をあがめ、神の御国に仕え、神の御心を行なうようになること。

 「天にましますわれらの父よ。願わくは

御名をあがめさせたまえ。

御国を来たらせたまえ。

  御心の天になるごとく、地にもなさせたまえ。」

さがみのキリスト教会のミッション

-果たすべきこと-

 

 ・慈善・・・人々の物質的・精神的・身体的・精神的な弱さに仕えること。

 

「われらの日用の糧を今日も与えたまえ」

 

 ・交わり・・・人々のうちに、赦し合う交わりをつくること。

 

「われらに罪を犯す者をわれらが赦すごとく」

 

 ・伝道・・・人々に、罪の赦しを与える福音を伝えること。

 

「われらの罪をも赦したまえ」

 

 ・教育・・・人々のうちに、試練に耐え、悪に打ち勝つ信仰を育てること。

 

「われらを試みにあわせず、悪より救い出したまえ」

 

 ・礼拝・・・神に、すべての栄光を帰す礼拝をささげること。

 

「国と力と栄えとは限りなくなんじのものなればなり。アーメン。」

さがみのキリスト教会のコアバリュー
-大切にすべきこと-

 
 
・言葉と行いによる包括的宣教
 
 ・人間関係を通しての宣教
 
 ・人々のニーズへの福音の適用
 
 ・小グループによる愛のある深い交わり
 
 ・信徒の賜物の発掘と活用
 
 ・キリスト教世界観・人生観に基づく教会訓練
 
 ・改革主義信仰と長老政治による教会形成
 
 ・福音中心の礼拝
 
 ・子どもと共に守る礼拝
 
 ・複数の働き人による牧会と宣教
世代の違う二人の牧師

さがみのキリスト教会のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

私たちの教会は、地域社会の一員として、地域に仕え、地域に貢献する教会でありたいと願っています。

 

そのためにいつも、教会が地域にできることは何か、地域社会の中で、教会にしかできないことは何かを問い続けています。

 

その一つは、世界のベストセラーである「聖書」を地域の皆さんに紹介することだと考えています。聖書は、私たちの人生を豊かにする様々な言葉の宝庫です。

 

その中でも、「神の愛」は聖書の中心的なテーマです。私たちは、その「神の愛」を言葉と行動の両面で、地域社会に示していきたいと願っています。

主任牧師 中村 信哉

1975年生まれ

1999年 東京基督教大学卒業

2009年 神戸改革派神学校卒業

 

2009年より、さがみのキリスト教会の主任牧師としての働きを始める。趣味はアコースティックギターを弾くこと、サッカー観戦。

協力牧師 中村 寿夫

1936年生まれ
1965年 川崎で開拓伝道開始
1980年 横浜で菊名西教会設立
1994-1997年 日本長老教会大会議長
2005年 満濃キリスト教会に就任
 
2014年より、さがみのキリスト教会の協力牧師としての働きを始める。

 
日曜礼拝
毎週日曜日10:30~11:45
教会の中心的な集会です。讃美歌を歌い、聖書のメッセージに耳を傾け、祈りをささげます。礼拝には、日本人だけでなく他国の方々も、小さい子どもから高齢者も来られ、毎週30~40名の方々が集まります。初めて来られる方も歓迎いたします。ぜひ手ぶらで、気軽にお越しください。信仰を強要することは一切ありませんので、安心してお越しください。
早天祈祷会
毎週日曜日 6:00~6:30
早朝に聖書の短いメッセージを聞き、心静かに祈るひと時です。
ウェルカムサンデー
毎月第三日曜日 10:30~11:45
キリスト教が初めてという方にも、わかりやすい聖書のメッセージが聴ける礼拝です。
教会学校
毎週日曜日11:45~12:15
幼稚科・小学科・中高科・成人科に分かれて、聖書を学びます。
小グループ
毎週日曜日11:45~12:15
毎週日曜礼拝後に、6~7人の小グループに分かれて、説教で教えられたこと、感じたことなどを分かち合う時を持ちます。 
そらいろこども食堂 
毎月第二日曜日 12:30~14:00
地域の子どもたちに開かれた食堂です (子ども無料/大人300円)。みんなで、楽しく、おいしくがモットーです。
聖書を読む会 
毎週木曜日 10:00~11:30
初めての方にも分かりやすく聖書を学んでいます。聖書をお持ちでない方も、教会に貸出用がありますのでご心配なく。お茶やコーヒーを飲みながら、少人数(10人前後)で気軽に聖書を学んでいます。聖書を読みたいけれど、一人では難しくてよく分からないという方は、ぜひお越しください。
家庭集会 
毎月第四月曜日 11:00~13:00
クリスチャンの家庭で聖書を学び、共に食事をするアットホームな集会です。
 
 
 
 
教会の礼拝についてのQ&A 
Q1.教会の礼拝には、クリスチャンじゃないと行ってはいけないのですか?
  
A1.そんなことはありません。教会の礼拝はいつでも地域に開かれています。どなたでも歓迎いたします。
 

Q2.教会の礼拝には、どんな人が来ていますか?

A2.さがみのキリスト教会の礼拝には、毎週30~40名の方々が集っています。小さい子どもからお年寄りまで、様々な年齢の方がいます。主婦もいれば、会社員もいますし、日本人だけでなく、外国人の方もいます。

Q3.教会の礼拝に行くには、どんな持ち物が必要ですか?

A3.特に何も必要ありません。礼拝で使う聖書や讃美歌は、教会に貸出用がありますので、手ぶらでお越しください。

Q4.教会の礼拝に行くには、どんな服装がよいですか?

A4.特に決まりはありませんので、普段着でお越しください。

Q5.教会の礼拝では、参加料は必要ですか?

 A5.特に必要ありません。礼拝の中で「献金」の時間がありますが、「献金」は神様への感謝を自由に表すものですので、金額に決まりはありませんし、意味のわからない方は「献金」をしなくても大丈夫です。
日本長老教会とは?
日本長老教会は、1993年5月に「日本基督長老教会」と「日本福音長老教会」が、合同して設立した教会であり、旧新約聖書に基づき、ウェストミンスター信仰告白及び大小教理問答に準じて、改革主義信仰、独立自治、長老政治の三原則により、イエス・キリストの福音を立証し、宣教を行なう教会です。
現在、宮城、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、愛知、三重、石川、大阪、奈良、香川、徳島に6中会65地区教会が所在しています。
 

GALLERY

ACCESS

○ 徒歩でお越しの方

 

 小田急相模原駅から、徒歩で約20分です。

   

○ バスでお越しの方

日曜礼拝に来られる場合は、小田急相模原駅北口の バス停から、午前10:05発の「相武台グリーンパーク行(国立病院経由)」に乗車し、「相模台団地」で下車していただけると(所要時間9分、午前10:14着)、バス停から徒歩2分で教会に着きます。

 

○ 教会の送迎車をご利用の方

毎週日曜日の午前10:00に、小田急相模原駅北口の一般車乗降場で待ち合わせて、車で乗り合って教会に向かいます。ご利用の方は、事前に教会にお電話ください。

○ 車でお越しの方

  

申し訳ありませんが、教会に駐車場はありません。お手数ですが、近くのコインパーキングをご利用ください。